古き良き風情を感じる家

DSC_4116

築100年の伝統がある古民家はとにかく冬が寒く、暖かい家に住みたいというお母様の思いがリノベーションのきっかけでした。

さらに、地元のリフォーム会社で唯一「リノベーション住宅推進協議会」に加盟していることで当社を指名していただき、K様とのお付き合いが始まりました。

お打ち合わせをしていく中で「歴史あるこの家を残したい」という息子さんの強い熱意を聞き、木造専門で長く培ってきた技術を十分発揮できると考え、会社全体を上げてリノベーションに取り組みました。

K様のご要望の『3部屋を大きなLDKにしたい』『魔法びんリフォームで家を暖かくしたい』『無垢の床+温水床暖房で足元が冷たくならないようにしたい』『平屋部分のLDKは天井を壊し、梁を見せたい』『料理が大好きなので、厨房のようなキッチンにしたい』この5点を叶えたお家に仕上がりました。


before
DSC_1195


horizontal
after
DSC_4140


before
DSC_1229


horizontal
after
DSC_4095


before
DSC_1173


horizontal
after
DSC_41161


before
DSC_1252


horizontal
after
DSC_4067